読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月22日配信 小学校の理科実験事故、発生件数推移など

小学生のアルコールランプによる火傷事故のニュースがありました。

22日の配信では、20年から24年の理科事件の事故発生件数の推移や、

児童数の推移、事故内容について紹介しました。

 

理科の実験って、とても楽しくてワクワクするものだと思います。

授業で、観察を「しなくてはならない」と、なることで、

自分が知らなかったことへの興味が出てくることもとても多いと思います。

だからこそ、事故が起こってはならないし、無くすのではなく

どうしたら起こらないようにできるのかをしなくてはなりませんよね。

 

ヒヤリの裏に、無数のハッとする瞬間が隠れているという

ハインリッヒの法則の紹介などもさせていただきました。

児童数に対しての事故の割合、増えているように思います。

どうしたらなくなるでしょうね。。

 

気が向いたら配信、聞いてくださいね。

データ詳細は配信で話しています。

無料のラジオアプリVoicy、よろしくお願いいたします。