読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5月2日配信 ヒゲコンテスタントのヒゲベンチャーの成功&特別商品 他

こんにちは、AIです。

無料の音声アプリ、Voicyで「ニュースに、ひとこと。」という

ニュースに合わせて興味の赴くままに調べていくチャンネルを配信しています。

iosの方は、ぜひ以下よりアプリダウンロードの上、聞いていただけますと嬉しいです。

 

Voicy [ボイシー] - ニュースは声で聴く時代へ on the App Store

 

  このブログでは、配信の際に調べた色々の一部を裏付けや補足をご紹介しています。

(まあ、書いているうちに別のものが調べたくなって増えることも多いのですが。)。

番組内でも、引用はお伝えしていますが、できるだけ信憑性が高いデータでお伝えしたいと思っています。

ここから引っ張ってきたんだなと、思っていただければ幸いです。

プライベートで遭遇したことなどは、以下のブログにのほほんと書き始めました。

ai_no_mainichiのブログ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、今回は5月1日配信をちょっと飛び越えて2日配信分をご紹介。

だって。。。おヒゲのお手入れ商品が楽しすぎちゃって・・・

2日にご紹介したニュースはこちら

浜離宮:女性が名乗り出 オリーブ油の染み「私かも」(毎日新聞

・有田陶器市:4キロに500店舗 401年目の熱気 佐賀(毎日新聞

・フランスにひげ自慢が集まった(画像集)(The Huffington Post)

 (ひげ記事はかなり下にあります)

音声はこちら

#37

http://voicy.jp/v/#p1LcJ22j

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

浜離宮:女性が名乗り出 オリーブ油の染み「私かも」(毎日新聞
 さて、この事件では、浜離宮でオリーブオイルをうっかり撒いてしまった女性の
 事件についてご紹介。
 建造物損壊罪で捜査されているとのことでしたので、それってどういう犯罪、
 そして罰則なのか?と、調べました。
「刑法第260条(建造物等損壊及び同致死傷)
 他人の建造物又は艦船を損壊した者は、五年以下の懲役に処する。
 よって人を死傷させた者は、傷害の罪と比較して、重い刑により処断する。
 
「刑法第261条 (器物損壊等)
 前三条に規定するもののほか、他人の物を損壊し、又は傷害した者は、
 三年以下の懲役又は三十万円以下の罰金若しくは科料に処する。
 弁護士さんや、色々な出版社が書いているブログなどもあったので参考に見ています。
新銀座法律事務所・暮らしの法律相談参考
 この2つってこんなにも結果が違うのですね。
懲役とは具体的にどんなものかを取り上げようとも思いましたが、今回は割愛で。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 ・有田陶器市:4キロに500店舗 401年目の熱気 佐賀(毎日新聞
 

 今回は、個人的な有田陶器市での悔いを。。。。お話ししています。

 力いっぱいお伝えしたいと思いますが、一目惚れって、あります。

 激しい物欲にかられた際は、ぜひとも悔いが残らないよう、手に入れることを

 お勧めいたします>< 

www.arita-toukiichi.or.jp

 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

・フランスにひげ自慢が集まった(画像集)(The Huffington Post)

 さて、チャーミングなおひげのおじさまたちが集うお髭コンテスト。

 毎年開催されるたびにネットで見事な画像が見られますよね。

 この記事で、お互いに助け合い、ワックスやオイルを・・・・と、書いて

 あったのです。

 

 お髭につけるワックスやオイルって一体どんなもの???

 気になりますよね。

 調べてみるのですが、日本語サイトだと、

 短いお髭の方のものしか出てこないのですね。

 

 ここで一端立ち止まります。

 お髭の有名人の「ヒゲのお手入れ法を見ればいいのでは!」

 お髭と言えばなんと言ってもダリさんでしょう。

 彼のパスポートのお髭写真なんて、コレですよ。コレ。

画家サルバドール・ダリのパスポート写真が自由すぎてびっくり「だってこれが日常だもの」 - Togetterまとめ

 ところが、お手入れ法が出てこない。

 出てきたのはせいぜい固め方のみ!(番組内で言っています)

 

 これはちょっと悔しいので、今度はヒゲコンテストのサイトを検索  

 でてきましたよ。

 立派な立派なお髭の「世界髭・口ひげ愛好会」サイトwww.wbma.eu

 私、ここならきっと「ヒゲ好きが集まる」

 「コンテスタント同士の製品情報交換があるに違いない!!」

 と、思ったのですが・・・・・・ありませんでした。

 

 ですが、私は粘ります。 

「コンテスタントが関わるヒゲ商品があるに違いない!!」と、捜してみたところ、

 なんと!!日本語の記事を発見。

 

マネタイズ事例:ブログを月4万ドルの収益につなげた「Beardbrand」 | 株式会社フォーエム

 こちら、フォーエムという会社さんのマネタイズ実例にありまして、

番組内で会社名のご紹介しそこねてしまったのですが、ご紹介しておきたいと思います。

 

お髭が大好きなコンテスタントが、髭でビジネスになるのでは?と考え、

ベンチャー設立、設立前の低迷と、あっという間の成功とが描かれています。

日本語の記事で、このベンチャーについて紹介しているところは、

そう簡単に見つからなかったので(会社名での検索しかしていません)、

「これはこちらの会社様 視点がステキ」と感じております。 

 

さてさて、そして以下がお髭のお手入れ専門の会社のHP♥

取り扱い商品は、多分あなたも初めて見る用途のものがあるはず。

お髭の方は、自分のことも、パートナーのことも考えているのだなあと

感慨深い特殊なお手入れ商品でした。

www.beardbrand.com

さて、番組では紹介しませんでしたが、アメリカは結構お髭問題が熱い国のよう。

髭剃りベンチャーのこんな記事もありましたよ~

wakarukoto.com

良かったら、Voicy で聞いてくださいね